« トランプ氏の発言で円高 | トップページ | 原油が大幅安 »

2017年2月 3日 (金)

旧正月明けの上海ゴムは軟調

今日の金は円安やトランプ政権への不安感などからしっかりとした動きになり強気継続です。白金は反落しましたが押し目の範疇なのでこちらも強気継続です。

ゴムは旧正月が明けた上海市場が軟調だったため一時300円を割れる大幅安となりました。目先は調整局面になりそうです。

原油はイランのミサイル発射問題や円安を受けて続伸しました。下値も堅くなってきたので来週からは買い勝負できそうです。

コーンは利食い売りに押され失速して引けました。ただ今週の調整でも22000円を割らなかったことから来週からは強気できそうです。

今晩は雇用統計がありますので為替の動きに注意しつつ仕掛けていきましょう。では良い週末を。

メール会員募集中     先物道中記の考え方   

現在の値洗い

金買い→+18,000円

白金買い+3,500円

運用成績 2017年1月~ 

金→+84,280円

白金→+26,528円

ゴム→+75,800円

原油→-22,920円

コーン-27,310円

合計→+136,376円

商品先物でいこう

お問い合わせ・ご相談は下記↓まで

    メール    yana01242000@yahoo.co.jp

    直通電話  03-5543-2758

       フジフューチャーズ株式会社

               投資相談室   柳田 公一

 商品先物でいこうへ         商品先物でいこうへ

« トランプ氏の発言で円高 | トップページ | 原油が大幅安 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109623/69470494

この記事へのトラックバック一覧です: 旧正月明けの上海ゴムは軟調:

« トランプ氏の発言で円高 | トップページ | 原油が大幅安 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック